アジア天国 口コミ

アジア天国は、その名のとおりアジア系外国人を中心とした有料アダルトサイトです。特に東南アジア系の外国人の方が多いですが、日本人モノもあります。また、アジア天国に入会すると同系列のアキバ本舗という素人系アダルトサイトも利用できるようになりますので、非常にオトクです。

ここ最近は日本人モノも多く、日本人とアジア系外国人に興味がある方に作られているように感じます。要は国籍関係なくアジア系女性に興味がある方であれば間違いなく楽しめるサイトでしょう。

また、クレジットカード会社はKING SUMMIT社を使っており、この会社は日本語でのサポートもあり、安心感があります。実際にアジア天国についての悪い評判や口コミは聞いたことがありませんので、トラブルになることはないと言ってもいいでしょう。

アジア天国の動画の満足度は?

アジア天国の料金は、30日プランで 48ドル / 4800円となっています。料金は他の有料サイトと同レベルですが、アジア系のエロ動画というのは、実は扱っているところも少なく非常に貴重です。他のアジア系アダルトサイトでは女優のクオリティが低いことを考えると、もう少し強気な価格設定にすることも可能だと思いますが、そういう意味では非常に良心的なサイトと言えます。

また、日本人スタッフが制作にかかわっているため、日本人ウケする動画が多いのも特徴です。

アジア天国をおすすめできる人は、
東南アジア系のエロ動画を見たい方や高画質にこだわりたい方、素人系サイトのアキバ本舗にも興味がある方などです。
完全オリジナル動画が多く他では見れないものが見れますので満足度は高いです。そして、退会方法も明確で他のアダルトサイトに比べて超簡単ですので、試しに30日間だけ入会してみようか?といった場合にもオススメできます。

最後に、アジア天国を検討している方に本音を少々・・・

私は、学生の頃にアジアをバックパッカーで回りました。最初の国はタイ。同じ宿で仲良くなった日本人男性と夜の盛り場へ行くことに。タイは女の子と安く遊べるんですよね。しかもお持ち帰りしてもO.K!タイ人は小柄な割にスタイルも良くて何と言っても笑顔が可愛いんですよね。小麦色の肌にぱっちりした目。タイ語のしゃべり方もかわいいし、言う事ありません。

お金を払えば一日デートする事も出来ますし、何度かデートをしているうちにすっかりその子にハマっちゃってすっかり恋人気分。本気で好きになりそうなのを堪えて次の国へ。

ミャンマーやカンボジアやラオスも楽しくはありましたがやはりタイが一番気に入ったので予定を変更して帰りに空港に立ち寄るだけの予定のタイの滞在をかなり伸ばしました。

結局旅のアジア4か国回ったうちの8割はタイに居て女の子と過ごす時間が一番多かったです。居心地が良くて女の子も可愛くて食べ物もおいしい。今でも二年に一回はタイへ通っています。


アジア天国は詐欺か?安全性を検証します。

アジア天国は結論から言えば、詐欺ではないのですが、下記のようなワンクリック詐欺被害に遭われたことのある方からすると心配な気持ちもわかります。※アジア天国は、管理人のクレジットカードにて利用していますが、一切不正請求等はありません。

ワンクリック詐欺の体験談

休日のお昼、暇だったのでスマホで好きなマンガの感想ブログやまとめサイトを巡っていました。するとそのマンガの18禁同人誌を紹介しているサイトに迷い込んでしまいました。そういうものを見るつもりはなかったので驚きましたが、いろんな趣向・絵柄のエロマンガが並んでいるのを見るとなんだか面白いのと内容が気になってしまい、ついつい夢中になって読みふけってしまいました。

そのうちにエロ画像を拡大するためにタップしてみると、突然スマホのカメラのシャッター音が鳴り、「ご利用ありがとうございました」と大きく赤文字で書かれたサイトに飛ばされてしまいました。そのサイトではアダルト動画を見放題できるようでしたが、クリックした時点で入会したことになるので4万5千円を3日以内に支払えということが目立つように書かれていました。

支払いが遅れると債権回収業者が家や会社、学校に請求しに行くということと、スマホを見ている自分の顔の写真を撮られてしまったんじゃないかという恐怖でエロい気分なんて吹っ飛びました。サイトで支払いのタイムリミットがリアルタイムでカウントダウンされているのを見て、私の頭の中は真っ白になりました。

私のスマホの機種情報まで書かれているので「終わった…」と思いました。

とりあえず、写真をばらまかれたり家にまで来られたりしたら、もう取り返しのつかないことになるので、指定の銀行口座に振り込みをしました。

ネットの閲覧履歴を削除して、一ヶ月ぐらい冷や冷やしながら生活しました。その後何の音沙汰もなかったので安心しましたが、今思えば典型的な、焦らせて判断力を奪い振り込みをさせる手口だったんでしょうね。それでも個人情報を握られてしまった!?と思った時は本当に怖くて怖くて仕方がなかったです。


最近では、VR動画がオススメです。

アダルトフェスタ

セックスとは好きなだけではどうにもならない

現在、既婚者30代です。

もともと付き合っていた頃から特に旦那とのセックスが気持ちよいとは感じていませんてした。

この頃はまだ好きと言う思いがある事で実際の気持ち良さでは無いのですが好きと言う気持ちの良さがプラスされセックスと言う行為自体を気持ち良くないとは思っていませんでした。

もともと、少し潔癖気味の私はあまり長時間触られたり舐められたりするのは苦手なのですがなかなかセックスの手法について男性側に意見を伝えると言うのは難しく我慢していました。

よくセックスに関しては『パートナーと話しをすると上手くいく!』と言う記事などを目にする事もありますが、何となく男性側のプライドを傷つけるのでは?と思うと遠慮してしまいました。

だってその人は今までもこれと同じセックスをしてきており、今までのお相手からは特に何も意見されず気持ち良くさせてあげてると自信を持ってるのだろうと思うとやはり何も言えないんです。

その上、私のパートナーは俺様的な人なのです。けれども、我慢と言うのは長く続けるのは難しく今や気持ち良いとは全く思わなくなりました。

丁度その頃に妊娠が発覚したのでしばらくはセックスから逃れられると思っていたのですが、別の苦痛が…

40代の男性にしては恐らく性欲が強い旦那は今まで週2回はセックスを求めてきていました。現在も同じ回数で舐めて欲しいと要求してくるのです。

潔癖気味なのであまり舐めるのも好きでは無いですし、本当に苦痛すら感じます。よく妊娠中に旦那が浮気と聞きますが、この苦痛なセックスを要求される事で浮気はしてないんだなと言う事が確認できるのでそれだけが苦痛を我慢できる要素となってます。

結婚後にこんなことにならないように恋愛商材で学んでおくことをオススメします。

 

我が家には欠かせない!亀田の柿の種

“亀田の柿の種は我が家には欠かせない存在です。柿の種と称しているものは他にも複数ありますが、やはり亀田の柿の種柿の種が一番美味しいですし、しっくりきます。ビールのおつまみとしてはもちろん、小腹が空いたときのおやつとしても食べています。大人はもちろんのこと、子供たちも小さい頃からおやつとして食べているほど、我が家の大事な常備食です。6袋入りのものでは、すぐになくなってしまうので、毎回大袋の方を購入しています。
そんな私のとっておきの食べ方は、DVD鑑賞しながら亀田の柿の種をポリポリと一つずつ、ゆっくりと食べることです。温かいお茶との組み合わせは最高で、至福の時間です。
旦那のとっておきの食べ方は、ビールを呑みながら豪快に亀田の柿の種を食べることだそうです。他のものに浮気をすることがあっても、やっぱりこれが一番だと言っていつも食べています。
何がそんなに美味しいと感じるのか?それは、ピリリとくる辛さもやみつきになる要素の1つだとは思うのですが、他のメーカーの柿の種を食べて思ったのは、味はももろんのことですが、あのかきやまとピーナッツの絶妙な配合が美味しさを引き立てているということです。亀田の柿の種はこれからも我が家には欠かせないものとして愛用していくのは間違いありません。”

【おススメの食べ方】かっぱえびせんと牛乳のマリアージュ

“スナック界のロングセラーかっぱえびせん。
「やめられない止まらない」このCMのキャッチコピーを考えた人は考えに考え抜いてコピーを作ったのではなく、単に自分の本当の感想を思わず口にしてしまっただけなんではないかと思ってしまうほど、あのカリッとした軽い食感としょっぱ過ぎない塩気とほのかに香るエビの香りと旨みが絶妙にマッチして、しかも食べても食べてもお腹がもたれないので気が付けばあっという間に袋が空っぽになってしまうほどついつい食べ続けてしまうスナックです。

そんなかっぱえびせんを食べる時、牛乳があるともういけません。
かっぱえびせんを口に放り込んで、牛乳を一口飲んで口の中で合わせると、シーフードチャウダーのようなまろやかな旨みが広がってかっぱえびせんだけを食べるときとはまた違った世界が口の中に広がります。また、牛乳が口のなかの塩気を洗い流してくれるので、またかっぱえびせんについ手が伸びてしまいます。それこそ「やめられない止まらない」が加速します。お酒のアテとしてもとても優秀なかっぱえびせんですが、かっぱえびせんそのものの味を楽しみたいときはやはり飲み物は牛乳が一番だと思います。

また、かっぱえびせんに含まれるカルシウムと牛乳のカルシウム。魚の小骨なんかが苦手な育ち盛りのお子さんだけでなく、そろそろ固いものを口にするのが辛くなってきた骨粗しょう症が心配な高齢者の方にも無理なくカルシウムが補給できる美味しいこの食べ方、絶対のお勧めです。”

ビットコインの買い方を簡単に解説

ビットコインの購入方法とはいっても楽天やアマゾンなどで商品を買われた
経験をお持ちの方なら全く同じ方法でビットコインを購入するすることが出来ます。

とは言っても購入できるネット上のサービス(取引所)は沢山存在しますので、それぞれサービスに於ける特色などから如何に簡単に購入するかという点と
効率よく購入する為の準備やちょっとした予備知識が必要になります。

 

代表的なサービス(取引所)の紹介です。

現時点で「日本で最も簡単にビットコインを購入できるサービス」がcoincheck(コインチェック)です。

「」内の上記文書はサイトの紹介に書かれています。準備するべきものはメールアドレスと事前に考えておく独自のパスワードです。

注意点ですがサービスを利用するためには必ずログイン作業があります。
ユーザー新規登録を行い個人情報を登録します。(アカウントを作成すると言います)

これは誰でもが利用できる便利なサービスですが現金を扱うサイトですので個人を特定し、厳重にセキュリティーが守られなければならないサービスだからです。

ログインの作業は、簡単にフェイスブックのアカウントなどからログインが可能ですがここはあえて違ったパスワードを使ったほうがより安全です。更には専用のメールアドレスを取得してコインチェック専用のメールアドレスに
割り当てて利用するのが得策です。

ますサービスにログインすると英語になっていて判り辛い場合があります。
その場合には上部に日本語化という選択がありますのでこちらで表示を切り替えます。

後は現金で購入するかクレジットで購入するか選択するだけです。

 

スマートフォンなどから購入するならば日本最大のサービス

ビットフライヤーというサービスです。こちらのビットフライヤーも同じく登録作業を行い取得したアカウントでサービスにログインをしてから購入をします。

ビットフライヤーはコインチェック同様に直接的に簡単に購入す方法と上級者向けのユーザー間購入方法があり、利用の仕方次第では安く購入が出来る場合があります。

ビットフライヤーの提供するサービスにはサービス(取引所)に集まっているビットコインを持っているユーザーが直接売買を行っている市場から購入する方法があります。

ユーザーから事前に売りたい値段が提示されていて購入する方との意思があった場合のみ取引が成立するといった少し複雑なシステムですので初心者には向かないかも知れないです。

 

ビットコインは投資目的でも利用されていてリアルタイムで動いている株式のようなもので瞬時にして値段が動きます。

沢山あるサービス(取引所)においても同じ価格の提示は殆ど無いのです。買おうと思ったその数秒先には価格が変わっていたりします。

ですので大きな金額の購入では値動きのタイミングを計りその差額で売り買いを行うFXのような短期的な投資目的で利用されたりもします。

安いサービスを比較して購入するのも一つの方法です。

暗号通貨今後

イーサリアムは…。

完全無料でビットコインが手に入るということで、マイニングにチャレンジしようとするのは困難だと思います。専門知識や優れた性能のパソコン、そして時間を捻出しなければならないからです。

 

月毎に浮いたキャッシュを銀行や信金に預け入れることはせず、仮想通貨取引所で自動積立するといった方法も考えられます。これなら価格の変動に心が乱されることもないでしょう。マイニングに取り組むためには、性能が優れたパソコンであったり専門の知識が求められますから、ずぶの素人は無理をせずビットコインを買った方が堅実です。

 

仮想通貨の取引に取り組みたいという場合は、ビットコインを買わなくてはいけませんが、あまりお金を持っていない人もいるわけで、そういう人はマイニングで受領するという方法をおすすめしたいと思います。初めてビットコインを買うと言うのなら、期待を裏切って値を下げても大勢に影響がない額から取り組み始める方が賢明です。

 

ビットコインが持つウィークポイントを解消するための「スマートコントラクト」と言われる最新式のテクノロジーを用いて売り買いされているのが、仮想通貨の一種イーサリアムですので知っておくと良いでしょう。いよいよ仮想通貨に手を出そうと思っているなら、頑張って勉強して知識を吸収することが最低限必要です。何はともあれリップルだったりビットコインの特色を理解するところからスタートを切りましょう。

 

イーサリアムは、様々なアルトコインの中でもぶっちぎりで名の知れた仮想通貨です。時価総額はビットコイン程ではありませんが、第二位なのです。仕事で多忙な人であったり移動時間などに僅かでも売買を行いたい人にとっては、年中無休で取引をすることができるGMOコインは、利用価値の高い取引所と言えるでしょう。「兎にも角にも手数料がリーズナブルなところ」と、安易に判断することだけは控えた方が賢明です。

 

仮想通貨を購入するに際しては、高い評価を得ている取引所と断言できるのかということも選定基準に入れるべきです。アルトコインの種類そのものは、周知度こそ違っていますが、700種類以上あるそうです。ビットコインとは別のものというふうに理解していれば簡単です。

 

仮想通貨としてはビットコインという名が有名ではありますが、それほど関心がない方には別の銘柄はあまり知られていないのが現実なのです。そろそろチャレンジしても良いかなと思っている人は、リップルといった知名度が低めの銘柄の方に着目してみましょう。

 

アルトコインであったりビットコインなどの仮想通貨が円滑に取り引きすることができるのは、ブロックチェーン技術と呼称される仕組みに支えられているお陰だと認識しております。仮想通貨を購入することができる取引所は結構存在しているわけですが、どの取引所を利用するか決定する場面で決め手になるもののひとつが手数料になると思います。

 

扱いたい通貨の手数料が格安のところを利用した方が得策です。コインチェックに申し込んで仮想通貨トレードを行なうつもりなら、安全性を顧慮してパスワードに関しましては極力ランダムで、あなたとは関係ない英数・記号にした方が良いと思います。

一枚の絵から始まった奇妙な出来事

これは私がまだ子供のころの話です。

ある日父が、一枚の絵を持って帰ってきました。なんでも露店で絵が売られていて、そこで気に入った絵があったので、買って来たと言う事だったのです。
父はその絵を、ダイニングに飾りました。この絵は、竹やぶの中に一つだけぼわっと明るい光の玉が浮かんでいる絵でした。

父は良い絵だと言いましたが、私と母は奇妙な絵としか思えなかったのです。それからしばらくして、私が家で一人でお留守番をしていた時に、初めて奇妙な事が起こりました。私が自室で遊んでいると、ダイニングの方で、ドーーン、という大きな音が聞こえたのです。

何事が起きたのかと思い私は、部屋を飛び出しダイニングの方へ行きました。しかし特に変わった様子はなく、私の気のせいかなと思い、自室に戻ったのです。
そしてまたしばらく遊んでいると、さっきと同じように、ダイニングの方から、ドーーン、という大きな音がまたしたのです。

さすがに二回目ともなると気持ち悪くなってしまい、今度は恐る恐るダイニングに行って見ました。ですがまた前回と同じように、何一つ変化は認められなかったのです。私は気持ち悪くなってしまい、自室に慌てて戻り、布団をかぶってしまいました。

その後父と母が帰って来てこの話をしたのですが、気のせいだと言われ、まともに取り合ってもらえなかったのです。しかしその後も、何故か私が家に一人でいる時に限って、このドーンという音がするようになってしまったのです。

あまり何度も変な事が続くので、私は一人で家にいるのが怖くなってしまい、親が家に居ない時は友達の家に行くなどして、家になるべくいないようにしました。

ところがその後、父や母が家に一人でいる時にも、ドーンという音がするようになったのです。それでやっと、父も母も私の言ったことが気のせいではないと言う事を分かってくれ、家族全員気持ち悪くなってしまったのです。

そこで私たち家族は、この音がする原因を突き止める事にしました。そしてよくよく考えてみた所、この音がするようになったのは、父がダイニングに絵を飾ってからだと言う事が判明したのです。

もともと母も私も、ダイニングの絵が気持ちの悪いと思っていたので、父に絵を処分してくれるように頼んだのです。父は一人反論しましたが、私と母の責めに負け、結局絵を処分する事にしました。

それからパタッと、ドーンという大きな音はしなくなったのです。これで奇妙な出来事は絵が原因だと断定されたので、変な絵を露店で買って来た父の事を、母と私で責め続けました。

仮想通貨投資を本気でやるつもりなら…。

仮想通貨投資をするのであれば、何を置いても口座開設を行なうことが必要になります。開設すると言ってもそんなに時間を要しないので、即行で開始することができます。ビットコインが持つ欠点を克服した「スマートコントラクト」という名の全く新しいテクノロジーを利用して業務展開しているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムというわけです。

 

仮想通貨の取引に要される口座開設に関しましては、意外に時間が必要ではありません。迅速なところなどは、最短凡そ20分で開設に不可欠な様々な手続きを終了することができます。仮想通貨は世界で扱われている投資だと言えます。

 

特に近年視線が注がれているのが、イーサリアムまたはビットコインなどの通貨なのです。ビットコインをタダで増やしたいなら、一度はやるべきなのがマイニングになります。コンピューターの計算機能を貸し出すことによって、代価としてビットコインが得られます。将来的に仮想通貨をやるつもりなら、国内で一番大きなビットフライヤーで口座を開設する方が良いでしょう。取引量及び資本金がナンバーワンの取引所だからです。

 

いよいよ仮想通貨をやり始めるなら、積極的に勉強して知識を吸収することに主眼を置いてください。まずはリップルとかビットコインなどの特徴を認識することから開始しましょう。仮想通貨の1つと言えるICOは次代の資金調達手法で、仮想通貨を自分で発行して資金を調達します。

 

色々な人から出資をお願いする時に、仮想通貨は非常に便利なツールだと言って間違いありません。ビットフライヤーに登録すること自体は平易で、その上タダとなっています。インターネットを介して申込を行なうことができて、面倒くさい手続きは丸っきり必要ないです。「収入を増やすためにビットコインとかアルトコインに取り組むつもり」と考えているなら、第一段階として仮想通貨取引所に口座を開設しないといけません。

 

仮想通貨を買った場合の最大リスクは、価格が落ちることだと考えます。個人であれ法人であれ、資金獲得目的で行う仮想通貨のICOと呼ばれているものは、元本保証は全くないことを知っておきましょう。

 

仮想通貨投資を本気でやるつもりなら、兎にも角にも学びましょう。その理由と言いますのは、同じ仮想通貨であるリップルとビットコインだけを比較しても、仕様はかなり異なっているからです。注目のビットコインを始めようかと思っているなら、何はともあれ手堅く知識習得に時間を割きましょう。

 

適当に買うなどということはしないで、一先ず勝ちを引き寄せるための知識習得が必要でしょう。仮想通貨を取引する際は手数料が必要です。取引所毎に徴収される手数料は異なっていますので、口座開設よりも前にきっちり確かめることが大切です。仮想通貨に関しては、雑誌やテレビなんかでも取り沙汰されるくらい注目度の高い題材となっています。

 

初めての方は、最初の一歩として小さな金額のビットコインを保有してみると良いでしょう。

ビットコインやリップルといった仮想通貨を投資ということで買い求めるとおっしゃるなら…。

無意識であろうとなかろうと、ルール違反するのを阻むというのがブロックチェーン技術と呼ばれるものです。仮想通貨を心配することなく買い入れできるのは、この技術に守られているお陰だと言えます。

 

口座開設を終えれば、直ぐに仮想通貨の取引にチャレンジすることができます。最初は僅かな額の投資からスタートし、状況を把握しながら徐々に保有額をアップすることが大切です。

 

「売り買いを行なう毎に徴収されることになる手数料を何とかしたい」と感じる人は、手数料がない販売所をセレクトして、そちらで仮想通貨を買ったら、手数料問題は解決できますね。今後コインチェックを取引所に選択して仮想通貨の買い入れを開始すると言うなら、小規模の値段の上下動に熱くなってパニクらないよう、悠然と構えることが大事です。

 

仮想通貨と言いますとビットコインが先行している感じですが、そんなに興味を持っていない人には別の銘柄は今一つ浸透していません。そろそろチャレンジしても良いかなと思っている人は、リップルなどほとんど認知されていない銘柄の方に目を向けるべきです。

 

イーサリアムというのは、数多くあるアルトコインの中でも突出して注目度の高い仮想通貨だと言っても過言ではありません。時価総額はビットコインには勝てませんが、第二位にランクインします。パスポートを始めとした身分証明書、スマホ電話とかメールアドレスを提示することができれば、仮想通貨を扱うための口座開設を完了できます。

 

必要なものを取り揃えて手続きに入りましょう。仮想通貨を取引しようとすると手数料を徴収されるのが一般的です。それぞれの取引所で掛かる手数料は異なっていますので、口座を開設する以前に確実に確認しましょう。仮想通貨というものを調査しているうちに、ビットコインを除いたものを指すアルトコインに関心を持ち、そちらの銘柄を購入することになったという人も非常に多いと伺っています。少しでも実入りを多くしたいと思うのであれば、仮想通貨投資にトライしてみるのも手です。

 

アルトコインを小さな額から買い求めて、リスクを最小限に留めてスタートを切るようにしてください。ビットコインを筆頭とする仮想通貨のひとつになるのですが、スマートコントラクトという名称のテクノロジーを利用して機能を増々レベルアップさせているのがイーサリアムです。ビットコインやリップルといった仮想通貨を投資ということで買い求めるとおっしゃるなら、入れ込み過ぎないことを肝に銘じましょう。

 

熱くなると、大概多くな痛手を被ることになってしまうと思います。FXまたは株の運用実績がある方であれば当たり前だと思いますが、仮想通貨と言いますのは投資なのでサラリーマンやOLの場合、20万円以上の実入りがあったという時は確定申告が必要となります。アルトコインというのは、ビットコインとは違う仮想通貨のことを言います。

 

英語の発音で言うとオルトが正解だと聞かされましたが、日本の中ではスペルに従ってアルトコインと発音する人が大部分です。ビットコインを除く仮想通貨を所有してみたいと言われるなら、次に有名な銘柄であるイーサリアムないしはモナコイン、ライトコインなどが良いでしょう。

新しいマンションの鍵をなくしてパニックになりましたが・・

私はこの春に分譲マンションを購入し、引っ越しをしました。引っ越しをして夫から「この鍵は一つ6000円くらいする。絶対に無くさないように。」と鍵をもらいました。うちのマンションはセキュリティがものすごくしっかりしています。まず、マンション内に入るのに入口で鍵をかざして中に入るのが1回目、次にエレベーターに乗るのにもう1回鍵が必要です。

また、マンション内からでも、駐輪場に入るのには鍵が必要になります。私は今まで賃貸暮らしで、ここまでセキュリティのあるところに住んだことが無いので当初大変とまどいました。おまけに、この鍵はセコムと連動?しているのかとても大きくて、持っているキーケースには入りませんでした。どうやってカバンに収納しようかと考える始末です。

ある日、自転車で出かける用事があり、急いでいたので、私はズボンのポケットに鍵を入れて出かけました。鍵には長めの垂れ下がるキーホルダーをつけて、ポケットの口からもキーホルダーを出していましたので、無くなることはないと思って安心していました。

用が終わり、家に帰ろうと思ってお店から自転車にまたがって鍵の感触を確かめようとすると、ポケットにあるはずの鍵がありません。いつ落としたんだろう?と血の気がひきました。大きな鍵ですし、落としたらすぐ分かるのにどうして?とパニックになりました。

私の頭の中には夫の「これは高くて・・・」という声がこだましています。とりあえず、来た道を地面を食い入るように屈んで見つめながら辿って行きましたが、ありません。仕方が無いので、近くの警察に届けました。これでは、駐輪場に自転車を入れることも出来ませんし、家の中にも入ることが出来ない。と途方にくれていたところ、頭からインスピレーションが降ってきました。

もしかして、駐輪場に落ちているのではないかと。慣れない駐輪場で自転車を出している時に後ろに女性が待っていて、焦ってしまった場面を思い出したのです。案の定、管理人さんに聞いたら「駐輪場で前の女性が落としていった。」ということでカギを持っていました。本当に安堵し、うれしかったです。

その後現在は、キーケースに無理矢理入れて、なくさないようにしています。

祖父の金庫の鍵についての話もあります。。。

鍵を紛失したのは私ですが、それによって失敗を被ったのは私の祖父かもしれません。そんなお話です。私の家は古くからある、いわゆる旧家と言うやつでした。蔵へ行けばよく分からない品々が並んでおり、某鑑定番組にもなにかを出品したいくらいです。

そんな中に、古めかしい金庫がありました。とは言え、金属出でいた耐火性なので古くても戦前のものかなという出で立ちです。実はこの金庫、昔は鍵があったのですが幼い頃の私が紛失してしまったのです。紛失した経緯はよく覚えていませんが、恐らく近所の友人たちと家の中で遊んでいた際に発見し、面白がって持ち出して紛失したのではないかと思います。

しかし、一人暮らしをするために私の部屋を整理していると、何とその金庫の鍵が出てきたのです。てっきり外で無くしてたとばかり思っていたので盲点でした。
祖父は鬼籍に入っていたので、存命だった祖母に教えると大喜び。もしかしたら莫大な遺産でも入っているかもしれないと言い出し始め、家族中で騒然としたのです。

こうして金庫の鍵を開けることになりました。実は祖母もこの金庫の中は見たことが無いと言います。ドキドキしながら金庫の鍵を回すと、僅かながら錆びついた感触を伝えながらもカチャリと開きました。そのして扉を開けると、そこには百枚近く折り重なった紙が出てきたのです。

「株券か!」「土地の権利書か!」

月の土地

私たちは気色ばんでその紙を外に出すと、場が一瞬にして凍りつきました。

中にあった紙は、黄ばんだ写真と絵。しかし中身はというと、よく分からないオバさんがセーラー服を着たものや胸がはだけたもの、絵は男女が絡み合ういわゆる春画というやつでした。父はそれを見て大笑い。「親父も好きだなぁ」と言っていたのですが、祖母と金目のものを期待していた母は憤慨していました。

腹に据えかねたのか、祖母はこれら写真や絵を燃やすと言い出したのですが、せっかく祖父の遺品ですしそれだけは阻止。しかし置いておくのも気分が良くないので、古書店を探し出して売ることにしました。買い取り金額に期待こそしましたが、百枚近くで10万円もせず。結局祖母と老人会の人たちへの旅行代に消えてしまいましたが、何となく祖父の株が下がってしまったような気がします。